华为智能手机在日营销战略研究;ファーウェイのスマホ対日経営戦略研究任务书

 2020-02-18 03:02

1. 毕业设计(论文)主要内容:

近年、ファーウェイはスマホを代表とする端末事業が特に目立っている。2018年、スマホの出荷量はアップルを抜き2位に浮上した。日本のスマホ市場は規模が大きく、国際進出を狙うファーウェイにとって、日本市場は欠かせない存在である。本論文では、PEST分析法を利用し、日本の携帯市場の政治環境、経済環境、社会環境、技術環境を分析しながら、4P分析法でファーウェイの製品、価格、流通、促進を解明したい。そのうえ、SWOT分析法でその強み、弱み、機会、脅威を明らかにすることを通じ、ファーウェイの今後の対日経営戦略なしし国産ブランドの海外進出戦略に提言したい。


2. 毕业设计(论文)主要任务及要求

#12539;先行研究をきちんと分析すること。

#12539;論文の目的と課題を明確にすること。

#12539;論文の結論を先取りして提示すること。

剩余内容已隐藏,您需要先支付后才能查看该篇文章全部内容!

3. 毕业设计(论文)完成任务的计划与安排

#12539;2019年1月10日   テーマの選定

#12539;2019年2月20日     アウトラインの作成

#12539;2019年3月15日    「開題報告書」の提出

剩余内容已隐藏,您需要先支付后才能查看该篇文章全部内容!

4. 主要参考文献

[1] 山本雅昭.スマートフォン市場におけるappleの戦略ポジション[j]. 広島経済大学経済研究論集,2018,40(4):1-15.

[2] 徐方啓.中国一ictメーカー華為技術のグローバル経営[j]. 商経学叢,2012,59(2):363-385.

[3] 汪志平. 中国民営ハイテク企業の成長戦略:トップ通信機器メーカー華為のケース#12539;スタディ[j]. 経済と経営,2005,35(2):217-238.

剩余内容已隐藏,您需要先支付 5元 才能查看该篇文章全部内容!立即支付

该课题毕业论文、开题报告、外文翻译、程序设计、图纸设计等资料可联系客服协助查找。